鮎煮うるか

作り方

鮎(5、6月ごろの若鮎がよい)の内臓を取り出し、水洗い
したものを日本酒でサッとゆで、塩少々で調味し、卵黄で和
えます。
*〃うるか〃にも様々な種類があり、内臓を全部利用したもの
や、真子や白子だけを利用したものもあります。
また、作り方も地方によって特色があり、1晩塩潰けにし
たものを酒、みりん、しょうゆ、塩などで調味していただく
もの、みりんや塩で調味して長期保存するものなどがありま
す。




鮎のおいしい食べ方講座へ戻る